カテゴリ:和食( 58 )

腸活会

c0022747_11311246.jpg


多分、去年の今頃のポットラックパーティー、腸活会です。
食いしん坊オタクの集まり!

自家製の酵素玄米にぬか漬け、ザワークラフト、その他豆×豆お惣菜やヘンプシードを入れたサラダ、きくらげと鶏の和風炒め、おから×サツマイモケーキなどなどをそれぞれが持ち寄りました!







[PR]
by kuisinbou-diary | 2017-05-21 11:34 | 和食

唐揚げ1.5キロ!

c0022747_15394860.jpg


1月半ばの夕飯に鶏肉1.5キロを調理しました。
手羽を500g、モモ肉500g、骨付き肉500g、計1.5キロです!
正確には唐揚げ1.5キロではなく、手羽はグリルです。
食卓に動物性たんぱくが並ばないのも日常な我が家のご飯風景なだけに、
娘たちのテンションが一気に上がりましたわよ。
「お母さん、夢みたい!!!」
「やった!やった!やった!」
夜遅くに帰宅した夫も小躍りしておりました。
さすがに1日で食べきることは出来ず、お弁当用の自家製冷凍食品もできました!


チキンで夢のような世界を味わえるんですもの、また食べ放題開催します(笑)
[PR]
by kuisinbou-diary | 2016-01-29 15:45 | 和食

Happy New Year!

c0022747_22431463.jpg


あけましておめでとうございます

締め切りからも勉強からも解放された年末年始は最高でした。
例え大掃除が終わっていなくても、年賀状がギリギリになってしまっても、開放感が違いました。
それもこれも、実家におんぶに抱っこでお世話になったからですが。。。


去年は、一回り上のバリバリと働く同職種、他職種の女性の方たちと接する機会に恵まれました。
色々質問攻めにし、子育てや仕事の経歴をお聞きしてしまいました!
ステキに感じる方たちは、柔軟で決して高圧的ではないところが共通点でしょうか。
女性は50歳くらいからがやっと仕事が出来るようになるのよ、との言葉に衝撃!
手ごたえを感じるようになった自分に奢らず、自信が持てない部分に対してはまだ学び続けるスタンスでいいのだと保証を貰えた感じがしました~。


というわけで、のびやかに今年も生きていけますように!


今年もよろしくお願いします




2016.1.7.
[PR]
by kuisinbou-diary | 2016-01-07 22:58 | 和食

A HAPPY NEW YEAR!

c0022747_22172860.jpg



明けましておめでとうございます



食い倒れの年末年始を過ごし、姉と私とで実家の冷蔵庫からごっそり奪ってきた食材での朝ごはんです。
年末年始も働く夫ですが、3日は午後から出勤だったため家族揃っての朝食タイムが取れました。
子どもたちがトーストがいいと言うため、何故かお節にパンです。
結構合ってました。



近年、公私ともにフィードバックを頂くことが重なり、自分の中にあった幼いころからの苦しかった感覚を少し手放せた気がする2014でした。歳を重ねるって素晴らしい!

そして2015の抱負は。。。
甘え上手な女になる!です。わはは。
子どもは親の無意識の部分も感じたり吸収したりしながら大きくなると思うので、
娘たちの近くにいる女性としても目指したいのです。



そして、言うまでもなく今年も美味しいものが沢山沢山食べられますように!!!



今年もどうぞよろしくお願いいたします~。
[PR]
by kuisinbou-diary | 2015-01-04 22:30 | 和食

ポットラック和食

c0022747_18472695.jpg
c0022747_18464896.jpg

c0022747_1848543.jpg
c0022747_18472555.jpg




友人宅でのご飯会、9月のものです。
まだ2カ月の赤ちゃんがいるのに、ほとんどのおかず&ご飯はこの家の友人作!
オーブンの中には豚肉と蓮根のローストがこんがりと焼けている途中でした。
(梅干しとゆず胡椒で味付けされていてこれも絶品!!!)

やはり、食に生きている人は大変な時でも美味しいもの作ってくれます。
まだ夜もぐっすり眠れない時だろうに申し訳ない気持ちでいっぱい…
デモ、思いっきり頂きました。ごめんね。本当に美味しかったです!!
デザートはお手製パンナコッタの上に丸ごとの巨峰が何粒か入ったゼリーが乗っていました。
お店のものを越える味、この度も大変ご馳走様でした。




次はもう一人の友人が出産予定!
続々と増えていく子どもたち。
安産を祈っているよー。
[PR]
by kuisinbou-diary | 2014-10-12 18:55 | 和食

4 years old

c0022747_18282847.jpg



下の娘が4才になりました。
去年、3才になった次の日から待ち望んでいた4歳です。






c0022747_18292791.jpg



ひな祭りが近かったので、それを意識したご飯です。
奥のぺたーっと大きな物体は、ミートローフのパイ包みでございます。
一応、パイ生地も作りました。
が、娘たちが食いついたのは差し入れのから揚げでありました。。。
ま、これは双方の親への孝行も含めている日だからよしとしよう。

そして、ご飯が終わってからあさり(蛤は入手できず)のお吸い物を出し忘れたことに気づきました。。。





晴れて4歳になった次女は、多くを望まず長女のような様々なアピールもせず、
ゆっくりだけれど丁寧に何でもこなしていきます。
が、アピールしない分何か溜めているなと思うこともしばしばあります。
そこに適宜気づける親でありますように。
今はお手伝いを大喜びでしてくれるので、この機会にとどんどんお願いしています。ほほほ。


そして、もう5歳を待ち望んでいます。
がんばれ、早生まれ!(笑)
[PR]
by kuisinbou-diary | 2014-03-04 18:29 | 和食

A HAPPY NEW YEAR!

c0022747_1853030.jpg



2014年もどうぞよろしくお願いします




今年も年末から娘たちは実家へ行き、甥っ子たちと充実の冬休みを過ごしていました。
私は通いでご馳走三昧!!!
夫の実家でも、お雑煮だけ作りあとはご馳走三昧!
よ~く食べて笑いました。

元旦の鰤雑煮の写真は実家へ置いてきてしまったので、これはお祭りの後の自宅での地味ご飯。
お肉のように見えるのは、大豆たんぱくの生姜焼きです。




歳を重ねて、色々なものがよく見えるようになってきたような気が(少し)します。
地に足つけて、今年も歩いていけますように。
そして、美味しいものが沢山食べられますように。(笑)
[PR]
by kuisinbou-diary | 2014-01-08 18:10 | 和食

おべんとう

c0022747_1451417.jpg



下の娘も晴れて幼稚園児になりました。
3月生まれだけれど、本人は一端の園児として楽しんでいるようです。
エンジョイしてくれることが親としては何よりの幸せです。
(そして、晴れてお一人様時間を手に入れた私も日々謳歌しています!!!)

そして、園児が二人ということは保育参観も個人面談も親子遠足も2回。。。
どちらの時にも、その日お休みの子も連れていくので毎回3個のお弁当を作って行きました。

こちらは次女のときのまっくろくろすけ弁当でございます。
とっても簡単なのに、キャラ弁に仲間入りできる気がして親子でお気に入りです。
長女の時も次女のときもお天気に恵まれ、遊んで疲れた私だけが帰りのバスで寝ました。ほほほ。
[PR]
by kuisinbou-diary | 2013-06-13 14:11 | 和食

チキンカツ定食

c0022747_1054440.jpg


平日は相変わらず、幼稚園後も公園で遊ぶ日々です。
この日は、鶏胸肉に塩・胡椒・白ワインをふってからお迎えに出ました。
お腹を空かせた娘たちは、当然これだけでは終わらずお代りしました。
「お母さん、これすっごく美味しいよ!でもお母さんのご飯の中で一番はやっぱりあれだな!」
ちなみに、長女の言う「あれ」とはキャンベルのクラムチャウダーに冷凍のパイ生地を乗せて焼いたポットパイです。どうしてもやる気が出ず、でもジャンキーなものが食べたかった時に思いつきで作ったものです。

私としては手作り感が薄い一品なのですが…

普段、割と手作りの物が多いと思うのですが…

キャンベルにはかないません(笑)
[PR]
by kuisinbou-diary | 2013-06-02 10:06 | 和食

沖縄ご飯会

c0022747_2131947.jpg


GWの持ち寄り沖縄ご飯会の全容です。
オリオンビールやおすすめの泡盛も持ってきてくれました!
お天気もよく、ご飯もどれも美味しくて最高でした♪

写真忘れましたが、デザートには沖縄の氷ぜんざい(で合ってるかな?)もいただき、
至福のひと時でした♪



次は我が家で集合しましょう。
テーマは何にしようかしら~♪
[PR]
by kuisinbou-diary | 2013-05-28 21:35 | 和食